安い費用で引越し依頼をする方法をチェック!

引越しが安い時期を知ることで費用の負担を軽減することができる!

引越しに掛かる費用とは?

一人暮らしの引越しの場合、基本的には約25,000円の費用が掛かります。しかし、ちょっと工夫をすることによって引越しの費用を大幅に軽減することができます。失敗しない引越しの方法を確認しておきましょう。

引越しに多い失敗ランキング

模型
no.1

荷物の量

引越しで最も多い失敗は、荷物の量が予想より多くダンボールが足りないというものです。足りないといったことがないように、少し多めに準備しておきましょう。

no.2

粗大ゴミの処分手続き

粗大ごみを回収する為には申込みをする必要がありますが、手続きを忘れてしまうという失敗が2番目に多くあります。忘れることがないように早めに処分しましょう。

no.3

冷蔵庫の残り物

基本的には引越しの日までに食品を消費する必要がありますが、消費が間に合わずに処分してしまう失敗をする人も多くいます。スムーズに引越しをするためにも、前日までに食材を消費しましょう。

no.4

家具家電の寸法

引越し先に家具家電が入らないといった失敗も冷蔵庫の残り物に続いて多い失敗です。特にベッドや冷蔵庫は要注意です。新居を決める前に寸法を確認しておきましょう。

no.5

大きな箱に荷物を積める

本など重い品物を大きなダンボールにまとめてしまうと、重くて運ぶことが出来なくなってしまいます。そのため、重くなってしまうことが予想できる品物は小さいダンボールに梱包しましょう。

安い費用で引越し依頼をする方法をチェック!

荷造り

安い時期をチェックしておく!

引越しをする時期によっては、費用を大幅に抑えることができます。3・4月は引越しをする人が多く、繁忙期といわれています。逆に6・7月は引越しをする人が少ないため、費用を1万円以上抑えることができます。

ダンボール

荷造りを自分で行う

最近は、荷造りのサービスを行なっている神戸の引越し業者が多くありますが、荷造りを自分で行うことで、安い費用で引越しをすることができます。しかし、荷造りには時間が掛かってしまうので、余裕を持って準備をしましょう。

女性

作業時間の指定をしない!

引越しの依頼をする時間によっても、費用の負担を軽減することができます。引越し業者には「午前便」「午後便」「フリー便」の3つに別れており、「フリー便」を利用することで費用を抑えることができます。しかし引越し業者の都合に合わせる必要があるので、注意しましょう。

見積もり交渉が大切!

引越し依頼をする際には、見積もり依頼をすると思います。しかし出された見積もりですぐ納得してしまうと損することもあります。少しでも費用を抑える為には、ダメ元で交渉をするようにしましょう。